バラ 花霞が咲きました。父の日はこうやって生まれました。

Pocket

庭で、花霞 (ハナガスミ)が咲きました。(5月31日撮影)

写真を撮影するのが遅かったせいで少し張りがなくなってしまいました。

花はクリームの白地にピンクが覆うようなグラデーション模様の大きな半八重平咲きです。

四季咲きなので春も秋も楽しめますね。

1997年バーデンバーデン国際コンクール金賞受賞。

フロリバンダ 四季咲き 作出 1985年 鈴木省三

 

 

 6月18日(日)は父の日ですね。

毎年、6月の第3日曜日は「父の日」ですね。

父の日はこうやって生まれました。

今から、100年以上前の1909年、アメリカのワシントン州に男で一つで6人の子どもを育て上げた父親がいました。

父親の死後、長女のソノラ・スマート・ドッドは教会で、当時、普及活動中だった母の日の説教を聞いている時に、「父親に感謝する日もあるべきだ!」

と考え、教会で父の日を祝う礼拝をおこなったのがきっかけで始まりました。

 

ちなみに、父の日プレゼントの売れ筋は以下のようです。

1位・ビール、洋酒

2位・日本酒、焼酎

3位・うなぎ

4位・スイーツ

5位・おつまみ、酒の肴

 

でも、お父さんが本当に送ってもらいたいものは

「家族と一緒に過ごす時間」

だそうです。

(楽天調査)

 

この話しを聞いてどう思われましたか。

ふだんお父さんは仕事で忙しくてあまり家族で語り合ったりする時間がないのだろうし、

休日、時間があっても体を休めるため家族との行動にも一緒に行けないのだろうなと思いました。

プレゼントもいいけど、家族で時間を作って旅行に行けたらもっといいのになあと思いました。

 

Follow me!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です